MOTECHにっく

モテる男になる方法・テクニックの紹介を中心に、恋愛関連の記事を書いています

男性必見!簡単3分でかっこいい髪型が作れるワックスの付け方【写真で解説】

ワックスの付け方

「ワックスの付け方って意外に難しい」「朝はそんなに時間をかけられない…」「でもかっこよく決めて1日を過ごしたい…!」
 
このようなジレンマに悩まされたことはないでしょうか。この記事では、数十名の美容師さんにヒアリングした結果をもとに、簡単に、速く、かっこいい髪型をつくる方法を紹介します。
 
ショート〜ミディアムの長さの男性なら誰でもこの方法でスタイリングできます。用意するものはドライヤー、ワックス、スプレーの3つでOKです。
 
今回使うワックスはDEUXER(デューサー)のミディアムハードワックス4。髪型や髪質に関わらず使いやすいので愛用しています!

DEUXER(デューサー)のミディアムハードワックス4

 
ワックス選びに迷っている方はこちらを参考にしてください。ではさっそくスタイリングを始めましょう!最初はこんな感じです。

髪型初期状態

 
 

①トップを軽く握ってドライヤーを当てる

まずはドライヤーです。自然に立たせることが難しいトップは、ワックスを付ける前にベースを作る必要があります。
 
指先が顔の方にくるようにトップを軽く握って、弱めのドライヤーで30秒ほど風を送り込んでいきます。全方向から髪の根本にドライヤーを当てていきましょう。

ドライヤーをトップにあてる

 
下の写真のように髪が立ったらOKです!

ドライヤーでトップが立った状態

 

②ワックスを第一関節の量とって、手のひら・指の間にまんべんなく伸ばす

写真くらいの量を取ります。ミディアムの人はもう少し多めに。取り過ぎるとワックスの重みで髪が立ち上がらなくなるので気をつけましょう。

ワックスを適量取る

 
ワックスの白みが消えて透明になるまで手のひら・指の間に伸ばしていきます。ワックスが髪に均一に馴染むようにムラなくしっかり伸ばしておくことがポイントです。

ワックスをまんべんなく伸ばす

ワックスを塗った手

 

③後頭部、トップ、サイドの順にシャンプーするようにワックスを付ける

髪のボリュームが多い順にワックスを付けていきます(前髪はまだです)。

ワックスをバックからつけていく

 
付け方のコツは、シャンプーするように手を動かし、もれなく髪全体にワックスを行き渡らせることです。髪が爆発すると思いますが、気にしないで大丈夫です。

シャンプーで髪を洗うようにワックスを付ける1

シャンプーで髪を洗うようにワックスを付ける2

 

④トップとサイドから前髪に向けて手ぐしをする

爆発した髪を手ぐしで抑えていきます。まずはトップから前髪に向かって手を左右小刻みに動かしながら手ぐしをしていきます。
 

トップから手ぐしを入れる1

トップから手ぐしを入れる2

トップから手ぐしを入れる3

 
こうすることで爆発した髪が整えられ、同時に自然な束感も作られます。2度ほど手ぐしをしたら、次はサイドからも同様に手ぐしをします。

サイドに手ぐしを入れる

 
 
トップとサイドの間にも手ぐしをいれたら尚良いです。このとき前髪に適度な量のワックスが付くので、好みの方向に流すだけでOKです。今のところこんな感じになってます。

髪型中間地点

 

⑤シルエットをひし形に整える

次のようにして、見た目が美しいひし形に整えましょう。
 
トップ→軽く握って立たせる

トップを握って立たせる

 
トップとサイドの間→抑える

トップとサイドの間を抑える

 
サイド→少し浮かせる

サイドを少し浮かせる

 
微調整を重ねて写真のように顔のシルエットがひし形になったらOKです!

シルエットがひし形になった髪型

 

⑥トップとサイドの根本にスプレーをかける

仕上げに作った髪をスプレーで固めます。潰れやすいトップとサイドを少し持ち上げ、根本に向けて30センチほど離れた場所からスプレーをかけます。各部位に2秒ほどかければOKです。

スプレーを根元にかける

 
愛用しているスプレーはお馴染みGATSBYのスーパーハードスプレーです。 このキープ力でこの価格はほんと安い!他を圧倒するコスパです。
 
 
もっと本気でスプレーを選びたい方はこちらの記事を参考にしてください。
 
さてこれで完成です!お疲れ様でした!最後にどれだけ変わったか比較してみます。

髪型before

髪型after

 
だいぶ変わりましたね…!やっぱりスタイリングは楽しいです!
 
この記事で使ったワックスは万能型なのでスタイリング剤選びが面倒な方にはとってもオススメです^^ケースもかっこいい!
 
 
もっとワックス選びに拘りたい方は以下の記事を参考にしてください。
 

おわりに

私は普段の朝はこのやり方で3分もかけずにスタイリングをしています。やはり時間対効果が高いのがこの方法の魅力ですね。みなさんもこのやり方が気に入ったら毎朝の習慣にしてくださいね!